鉄板の1号艇(2019年7月12日)

2019年7月12日、鉄板の1号艇です。
過去のレースデータから高勝率で勝つと思われる選手を取り上げています。
現在のヴァージョン(2018年12月以降~)の集計では毎月72~75%程度の勝率となっています。舟券の参考にお役立て下さい!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

2019年7月12日(金)の鉄板1号艇です

過去のレースデータから高勝率で勝つと思われる選手を取り上げています。
ただし強風が吹いたり、どういう訳か全国的にインが弱くなる日というのが存在しますので連敗する事もあります。過剰な投票は避けて舟券は自己責任でお楽しみ下さい。
過去の鉄板の1号艇集計結果はこちら

※2018年12月12日分よりヴァージョンアップ、桐生、多摩川、蒲郡、津、住之江、尼崎、徳山、下関、若松、芦屋、唐津、大村の12場に限定したところ現在は75%前後の勝率になりました

1日1R特に堅いと思うレース昨日は下関12Rで深川麻奈美選手を狙ったのですが同支部犬童千秋選手に捲くられ3着に敗れてしまいました。
これで7月は12戦10勝となりました。
犬童選手もそのまま押し切る事ができずに結局平高奈菜選手が道中逆転での優勝。
平高選手は今年8優出2優勝(いずれも2号艇での優勝)と絶好調ですね。。。

さて本日最も堅そうなレースは大村11Rの平田忠則選手にしました。
平田選手のイン戦は近10走で6勝とそこそこですが、大村のインでは8連勝中と好相性の水面。
今節もすでに3本逃げを決めてますし、ここも逃げてもらいましょう。

そしてここは相手に買いたいモーターがいて、それがこのレースを選んだ理由の一部でもあります。

相手は回り足中心に気配のいいアノ選手

相手は混戦だと思いますのでこの人をぜひ狙っておきたいですね。


大村11R3連単買い目は→人気ブログランキングへ

(いつもクリックして頂いてる皆さんありがとうございますm(__)m)

蒲郡

07R 18:08

住之江

10R 19:29
12R 20:42

若松

12R 20:32

唐津

03R 09:53
04R 10:22

大村

06R 17:50
10R 19:45
11R 20:14
12R 20:40

PR)私の子供と嫁の笑顔がいつもより増えた気がします。
私の財布の中身も増えた気がします(笑)

毎日ボート三昧の私ですが、先日私は子供が行きたがっていた遊園地へ行きました。
当然家族サービス中にもボートレースは欠かせません(笑)嫁と子供にはバレないようにやらなければ(笑)

ただ私は情報もそれほど持っていないし負けてばかり。。展示の見方も選手の知識も十分にあるわけでもなく当然収支の方も悲しい状況になっていました。なおかつ家族サービスでいつもより集中できずハズれるばかり…


そんな中このサイトと出会って一気に収支が激変しました!

競艇サイト「GRANDSLAM」です。

まずは的中実績をご覧ください。

■直近の的中実績(抜粋)


■7/4(木)
[蒲郡04R⇒蒲郡06R]1,349,692(転がしで帯獲得!)
蒲郡4RはA1級の深井選手を差し置いて1永井選手のイン逃げ。この選手のモーターがいいんですよね〜!そして追い風もあって2松本選手は残って1-2。ヒモにこちらも上位級の選手内山選手が入線して1-2-5 3連単1,130円的中◎!

蒲郡6R 3連単1-3-2 2,200円的中◎
6川北選手の前付けにしっかりと対応。2廣中選手もしっかり入着で、のちにオール3連対で予選を突破する鶴田選手の機力と展開も見抜いていました!さすがとしか言いようがありません!

どちらとも万舟に近い高額配当!!中穴を連続で転がすことがどれだけ難しいかは、
ボートレースをやっている皆さんなら当然わかると思います!本当にすごいです!
他にも転がし成功で高配当的中多数!!家族サービス中に私も参考にして、こんな感じでした!

この2Rを転がして見事に130万の払い戻しを達成することができました。

【このサイトの特徴】
●上位選手の98%以上とコネクションを持ち、独自の情報網で予想を提供
●基本的に転がしで利益を求める

毎日12時ごろには無料1レース配信!
このクオリティの予想を無料でもらえるのはかなりありがたいですね!
私もまだこのサイトを使い始めたばかりなのでこれからもお世話になると思います。
家族とも遊園地で盛り上がりましたが、私の財布の中も大盛り上がり!(笑)

嫁と子供が今度は「九州に旅行に行きたい」と。。
「あと1週間待って、すぐ稼いでくるから」とかっこつけてしまいました(笑)頼みます!「GRANDSLAM」様!!

無料でGRANDSLAMに登録はコチラをクリック!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする