2017/03/30(木)ボートレース蒲郡 G1オールジャパン竹島特別優勝戦の予想

2017年03月30日(木)ボートレース蒲郡で行われているG1オールジャパン竹島特別優勝戦などの競艇予想です。1号艇は香川の森高一真、2号艇は愛知の池田浩二、3号艇は静岡の笠原亮、4号艇は三重の新田雄史、5号艇は愛知の赤岩善生、6号艇は愛知の平本真之(敬称略)という顔ぶれ。発走時刻は20:39となっています。

ボートレース蒲郡 G1オールジャパン竹島特別優勝戦の予想

フナコーを開設して間もなく1ヶ月。2週間前児島のボートレースクラシックあたりから予想記事も書くようになりまして、大きなレースは昨日までの江戸川ダイヤモンドカップに続きこれで3つ目。

だけどこの蒲郡G1での予想は初日ドリームこそ仕留める事ができたもののそれ以降はちょっとひどかかったですね。特に時間をかけた予想ほどうまくいかなくて個人的には歯がゆい開催でした。最後くらいはきっちり決めたいところですが、どうでしょうかねえ・・・

蒲郡06R

◎01毒島誠
3連単 1 → 56 ⇔ 2346
265 はずれ

徳山のG2、児島SG、そして今節とこのところモーター運がないのに着をしっかりまとめている毒島誠選手を信頼。ビッグタイトルからはしばらく遠ざかってますが個人的には近い内に、好モーター引いた時に大きなチャンスがあるかも・・・とこっそり注目しています。
相手は昨日は勝ちきってしまいましたけどガマの菊地選手の法則で、菊地選手orその外寺田選手。

蒲郡12R優勝戦

◯04新田雄史
3連単 25 → 4 ⇔ 12356 / 13 → 4 ⇔ 25
134 はずれ

1号艇森高選手は3日目12Rもツキがあったしかなり乗れてる印象ですが、正直モーターに関しては出脚系でまとまってる程度でそれほどパワーを感じないです。

何が何でも優勝したいというモチベーションなら準優で高橋アナに「ガマ原亮」と叫ばれた3号艇笠原選手が1番。来年は地元浜名湖でボートレースクラシックが開催。今年はすでに2つ優勝してるのでこのまま優勝を積み重ねる手もありますがG1を1個勝っておけば楽ですもんね。

ここはその笠原選手の「やる気」=「攻める展開」に丸乗りできそうな新田雄史選手の機力を買いたいレース。最後まで煮え切らない予想ですがヒモ受けで買います。森高選手以外の頭で獲れれば配当的には万々歳(笑)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク