2017/03/26(日)ボートレース鳴門 ヴィーナスシリーズ優勝戦の予想(鳴門競艇場)

2017年03月26日(日)ボートレース鳴門で行われるヴィーナスシリーズ第12戦優勝戦の予想です。1号艇は福岡の川野芽唯、2号艇は香川の平高奈菜、3号艇は岡山の赤井睦、4号艇は静岡の鈴木成美、5号艇は愛知の細川裕子、6号艇は福岡の真子奈津実(敬称略)という顔ぶれ。若干応援込みなのですが、注目している選手が初優出してきたので舟券買って応援しようと思います。

ヴィーナスシリーズ優勝戦の予想

鳴門のモーターは昨年GW開催に降ろされたので約11ヶ月使用されています。

1号艇は昨年クイーンズクライマックスのシリーズチャンピオン川野芽唯選手、2号艇は地元四国の平高奈菜選手。この2人は好モーターだし、腕でも上位。スタートをしっかり決めればふつうはこの2人で決まってもおかしくないと思います。

3号艇の赤井睦選手のは今回が初優出。手に下53号機はこの11ヶ月で6優出3優勝のパワー機。準優で叩いた竹井奈美選手は昨年クイーンズクライマックス決定戦2着、いわば2016年の女子選手NO2ですから、大きな自信になったんじゃないでしょうか。

鳴門12R

◯06真子奈津実
3連複6 → 総流し
3連単1 → 6 ⇔ 2345 / 3 → 6 ⇔ 125

普段はある当てにいくつもりで予想しているのですが、すみません今日は当たるのを待つ予想です(笑)
中心に狙いたいのは大外真子奈津実選手。実は前節の芦屋の最終日1R、新人の彦坂真太郎選手を狙っていて舟券を購入、100円の豆件で19,580円という2連複を手にする事ができたのですがその時の立役者になったのがこの真子選手だったんですよね。1号艇は東京のA1芦澤望選手というシード戦だったのですが、真子選手は4カドからスタート決めて捲くり結果的に外の2艇のワンツーのなったんです。面白い女子選手がいるなあと思ってそれから真子選手のレースをチェックしていたのですが、とりあえずダッシュ戦で狙って面白い選手だなと。日高選手、瓜生選手が中心になって熱心に若手の練習を見ているようなので、個人的に福岡は好きな選手が多いのですが、真子選手もぜひそこに続いて欲しいですね。

で、真子選手は今回3年振り2度目の優出。前回優勝戦で3着した時は相手が軽かったので今日はかなり厳しい戦いになると思いますけど、スタートが決まっていてかなり掛かりのいい舟脚はしてるので展開1つで舟券絡みのチャンスはあるかなと思っています。

4鈴木選手、5細川選手は伸び型のモーターでスタートはやや控えめなので、45の上から捲くり差しできれば理想的。仮に45のどちらかが捲くってくれたら最内を差せばいいですが、やや伸びが足りない気もするのでやっぱり地力で内2人を叩ければいいなあって願望ですね、

明日はまじめに予想します(笑)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク