2017/03/22(水)ボートレース蒲郡 優勝戦予想(蒲郡競艇場)

2017年03月22(水)ボートレース蒲郡の優勝戦予想です。1号艇は愛知の鈴木勝博、2号艇は兵庫の金子龍介、3号艇は長崎の中村亮太、4号艇は東京の桑島和宏、5号艇は東京の中野次郎、6号艇は福岡の藤丸光一(敬称略)という顔ぶれ、発走時刻は20:35となっています。

日本財団会長杯争奪戦 蒲郡優勝戦の予想

それでは早速蒲郡の優勝戦予想へ。蒲郡のモーターは昨年5月1日からのGW開催から降ろされているので、もう10ヶ月使用されています。

蒲郡12R

◎01鈴木勝博
◯03中村亮太
3連単 1 → 3 ⇔ 2456
123 3連単890円的中

藤丸選手が動きそうで進入は、全艇スローか、藤丸選手の前づけで枠なりにならない可能性もありそう・・・

そんな中◎鈴木勝博選手の60号機は10ヶ月目にしての初優出で勝率通りどちらかといえばポンコツモーターの部類。ところが今節はピット離れ、行き脚が素晴らしく、回った瞬間の脚だけがちょっと弱いかなという感じで1マーク先に回ってしまえば持たせられそうな気配。

鈴木選手自身は昨年8月にも蒲郡の優勝戦で1号艇でしたがその時は捲くられて優勝できず。。。昨日下関で狙った濱野谷選手もそうでしたけど、競艇選手にとって1号艇で優出して優勝できないのってかなり悔しいと思うんですよね。それが同じ競艇場で2度も続くなんて屈辱以外の何ものでもないはずで、今日は進入からして決して楽ではないと思いますけどそれでも何とか決めたいところ。競ったら弱そうなモーターなので買うなら頭固定で。

◯は優勝戦で連対5割好モーターの中村亮太選手。ここでの伸びは上位、次節地元大村のG1に向けてスタートは無理できないでしょうけど今節7R以降の時間帯のSTタイミングは13.11.19、04.14.13.04.11とバッチリ。

舟券的には中村選手の2.3着で流して買いたいですが、気持ちの上では(誰が入るかわかりませんけど)中村選手の外4コースに入る選手を厚く買いたいですね。スタ展注目。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク