【丸亀競艇】G1京極賞優勝戦他の予想(2018年06月5日)

本日は夜のレースだけ2つ参戦。丸亀で最終日を迎えるG1京極賞優勝戦の予想と、鳴門12R優勝戦を予想してみました!
京極賞優勝戦濱野谷憲吾選手が久しぶりにG1優勝戦1号艇をゲット。2010年賞金王決定戦1号艇以降、一般戦の優勝戦1号艇では鬼のように強かった濱野谷選手ですが、彼をどこまで信頼できるか・・・?が鍵を握りそうな1戦かと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

本日は丸亀G1などの予想です!

PR

鳴門12R優勝戦

◯6香川  素子
3連単 1234 → 6 ⇔ 総流し(32点)

鳴門はこれまで4優出3優勝と得意水面の◯香川素子選手。
さすがに頭まではどうかと思いますが今日の鳴門はどうもインが弱い感じ。
73号機は間違いなく好モーターですしここは2.3着での舟券絡みを期待。
ちょっと購入点数増えますが、1234の頭で2.3着受け総流し。

丸亀12R

★02河村   了
★05菊地  孝平
3連単 25 → 12356 → 総流し(32点)

※20:20追記
私はもう舟券買っちゃったので買い目の変更はしようがありませんが、スタ展で河村、菊地が遅れたのはう~んという感じ。

1M目展示は356がよく見えました、2が凹めば興津の捲くり差しもあるのか。。。
展示タイムでは菊地と河村。
周回展示では536がいいですね。

かつて競艇好きな友達が毎年のように住之江賞金王に濱野谷選手を応援しに行っていました。
そんな中2010年に訪れた濱野谷選手賞金王優勝のビッグチャンス・・・しかしスタートで踏み込めずに2コース中島孝平選手に捲くられて万事休す・・・それから賞金王でこの人の名前をみる事はなくなってしまいました。


(最近見つけた凄い動画、長いですが思わず全レースを観てしまいました笑)

しかし一般戦においては、その後昨年上半期までは、優勝戦1号艇では14戦13優勝と鬼のような強さ。
本人もあの賞金王がよほど悔しかったのかもしれません。

ところが昨年下半期は優勝戦1号艇では3戦1勝と2つも取りこぼし。実は賞金王で敗れて以来、負けた3つはすべて多摩川でのものではあるんですけど、暮れの負け方とか観てるとどうもここ数年の緊張感がなくなってきたのかなあという印象も受けました。

濱野谷選手はここを勝てば2011年の関東地区選手権以来のG1勝ち。
記念レースとなると2010年つつじ賞以来。
そして関西圏でのG1勝ちとなると2005年の鳴門G1ダイヤモンドカップ以来になりますね。

昨年の福岡SG最終日10R、転覆艇が出たレースとかも、1マークまでに1号艇を締めに行ったり、要所要所ではすごくうまいなあと思う事もある選手なんですが、どうも大一番に弱いイメージがあるんですよね。

あとは濱野谷選手をどこまで信用できるかどうか、応援したいかどうか。

私の場合は他に好きな選手、応援したい選手がいますし、逆に濱野谷選手◎で行って負けるようだとかなり腹が立ちそうなんで笑、ここは素直に応援したいところを応援しようと思います!

で、今節1番応援したいと思っていた★河村了選手。かつて丸亀での大怪我から復帰した選手が丸亀でG1初優勝って劇的じゃないですか!!同期の峰選手も昨年丸亀でSG初優勝。昨年以降の成績を見ても、明らかに峰選手の影響を受けてると思います。

あとは磯部選手も応援したいけど6コースはさすがに遠いのでこれはヒモで。
もう一人頭があるとすれば菊地選手。
攻めるコースに入ればスタート一撃の魅力充分、白井選手の足は弱いし、展開も味方しそう。
菊地選手が攻めれば磯部選手も台頭しそうですね。
こっちも穴狙いなんで手広く32点買います。

【PR】――――――――――――――
すぐ使える1万円分のポイントプレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最強の競艇投資がここにある!

・常に現地からの最新情報を収集
・関係者からの極秘情報
・過去の膨大なデータを独自ロジックにより解析

競艇をギャンブルから投資に昇華させることに成功。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[近走的中実績]

<5月20日>
◆びわこ8R→丸亀3R
獲得配当【233万952円】

<5月20日>
◆桐生3R→桐生7R
獲得配当【15万1872円】

<5月20日>
◆多摩川7R
獲得配当【1万9900円】

その他SPEEDの的中実績を確認する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「無料情報公開中!」

いまならご登録頂いた会員様全員に!
すぐ使える【1万円分のポイント】をプレゼント!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記より簡単に無料登録可能です▼

無料登録してSPEEDの予想を受け取る

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする