【丸亀競艇】G1京極賞ドリーム戦他の予想(2018年05月31日)

本日は丸亀で開幕するG1京極賞の予想と、芦屋優勝戦などの予想をしてみました!丸亀といえば昨年の京極賞は4月に行われていましたが中田竜太選手が誕生日に優勝したのが記憶に残ってますね。そしてオーシャンカップでの峰竜太選手SG初優勝も記憶に残る開催でした!峰選手は今年3月の丸亀でも優勝と好相性の水面なんでドリーム戦から狙っていきたいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

本日は丸亀Gなどの予想です!

芦屋12R優勝戦

◎4大山  千広
3連単 4 → 13 ⇔ 総流し / 1 → 4 → 総流し

芦屋のモーターは今節で使い納め。
準優をみると初日ピストン交換で気配の良かった松田大志郎選手10号機がどうもピリっとしない様子。勝率25%、これまで優出もわずか1回のみというモーターだけに若干不安も感じます。

逆に準優で気配良く見えたのは4名の女子レーサーの内、森岡、大山、田口の3選手。
森岡選手は10Rを差して勝ちましたが、足は伸び型だと思うので3コースの方がレースはしやすそう。
大山選手は3艇で争って2着をもぎ取りましたが、初日から上がりタイムは優秀で準優の走破タイム1分48秒4も11Rを勝った田中豪選手と同タイム。
田口選手は若い頃は思い切りのいいレースをする選手でしたが、昨日は久しぶりにこの人らしいレースっぷり。バック側では他艇に接触して一瞬バランスを崩すシーンもありながら2マークで逆転、舟も思ったところに向いているように思います。

◎は大山千広選手に期待!1号艇も同じ福岡同士なので、イメージとしては森岡選手に握ってもらって差してバック側勝負。
昨年は2月に芦屋優勝戦でFを切ってしまいましたが、それ以降の優勝戦では3.1.3.2.1.3.2着とオール舟券絡みをしています。

丸亀01R

◎1馬場  貴也
◯2中田  竜太
3連単 1 → 2 ⇔ 34 / 2 → 1 → 34

今日の丸亀は潮汐表を見ると大潮で満潮時刻は11:27、干潮時刻は17:58で前半戦なら1R、後半戦なら12Rがもっとも内有利になりやすいはずの水面。
1Rは丸亀8点台の巧者が好モーターを手に1.2号艇。3.4号艇も好モーターでここは罠じゃなければ内寄り決着になるはず?
前検タイムは上から5番目、綺麗なモンキーターンをする◎馬場貴也選手と昨年の覇者◯中田選手から、相手もセンター勢に絞って狙ってみます。

丸亀02R

◎1北村  征嗣
◯6磯部   誠
3連単 1 → 6 ⇔ 総流し

近況好リズムで、今節展示次第ではありますけど少し追いかけてみたいと思ってるのが◯磯部誠選手。
以前は記念レースを走ると淡白な面が目に付く選手でしたが、常滑優勝戦1号艇で敗れてから以降は気合いの走りが続いてますね。
ただここは6コースで遠そうなのでヒモ受けで。
頭は前検6位の北村征嗣から買ってみようと思います。

PR

丸亀07R

◯4近江  翔吾
3連単 235 → 4 ⇔ 総流し

本日最も汐が引く時間帯に1号艇はF持ちの西野選手で、ここはいかにも地元の近江翔吾選手頑張れよ!という番組。
ただ近江選手も低調機なんで2.3着かなーという読みで。

丸亀12R

◎1峰   竜太
◯4菊地  孝平
3連単 1 → 4 ⇔ 総流し / 135 153

昨年5月に2Mで空を飛んだ?ボートレースオールスタードリーム戦以降はここ1年くらい、今年4月の児島を除くとドリーム戦と名の付くレースの1号艇では負けなしの◎峰竜太選手から。
丸亀は昨年SG初勝利、今年も3月に優勝してる得意水面。
相手は伸び型でダッシュ戦に乗れば一撃もある菊地孝平選手を。

【PR】――――――――――――――
すぐ使える1万円分のポイントプレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最強の競艇投資がここにある!

・常に現地からの最新情報を収集
・関係者からの極秘情報
・過去の膨大なデータを独自ロジックにより解析

競艇をギャンブルから投資に昇華させることに成功。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[近走的中実績]

<5月20日>
◆びわこ8R→丸亀3R
獲得配当【233万952円】

<5月20日>
◆桐生3R→桐生7R
獲得配当【15万1872円】

<5月20日>
◆多摩川7R
獲得配当【1万9900円】

その他SPEEDの的中実績を確認する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「無料情報公開中!」

いまならご登録頂いた会員様全員に!
すぐ使える【1万円分のポイント】をプレゼント!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼下記より簡単に無料登録可能です▼

無料登録してSPEEDの予想を受け取る

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする