【競艇予想】津、唐津優勝戦の予想(2018年1月3日)

本日は最終日を迎える津競艇場、唐津競艇場の優勝戦を予想してみました。

津は予選4日目に1号艇で人気を裏切り大波乱を演出した井口佳典選手、新田雄史選手もなんやかんやで優出してきましたね(笑)

唐津は2017年の競艇界を盛り上げた地元の総大将峰竜太選手がポールポジションをゲット、こちらは相手探しの1戦と考えたいです。

昨年の暮れはクイーンズクライマックスシリーズの方の優勝戦で高配当を的中して締めくくる事ができましたが、2018年も最初のレースですのでできればどちらかは的中したいものです。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

本日は津と唐津の優勝戦戦を予想しました!

人気ブログランキングでは鉄板の1号艇を掲載しています。本日は津で4Rあります、このレースの1号艇は70%の確率で勝つとみました! →  レースNOは人気ブログランキングへ

唐津12R優勝戦

◎1峰   竜太
3連単 1 → 6 ⇔ 総流し

以前はインだとスタートが遅くて、地元の朝のシード戦でも負ける事がありましたが昨年はイン戦16連勝もあり念願のSG初優勝も果たした峰選手。
2018年も地元優勝戦1号艇をゲット、ここはあっさり好スタートを決めると見て相手探し。

相手に面白そうなのは高田明選手。35号機はこれまで10節使用して8回ベスト18入りのパワー機、6コース進入になっても【1.2.5.6】複勝率57%と好成績を残しています。
相手も揃っていますが、6名の中で最も人気はないと思いますのでここは狙ってみたいですね。

津12R優勝戦

◎1東本  勝利
3連単 1 → 235 → 235

ここはSGレーサーもいますが1号艇◎東本勝利選手に期待。66号機はこれまでイン戦では【13.3.0.0】と好成績を残しているモーター。井口選手、新田選手の足は完調ではないと思うのでそれならこちらから。

相手は格で井口選手新田選手の二択から井口選手、津の3コースは9連続で舟券絡み中の春園選手、バック側での伸びが目立つ安達選手に期待。
新田選手は来たらあきらめるとして6点に絞って買ってみます。

―【PR】――――――――――――――

競艇とは安定した長期的利益を
365日得られる「投資」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然ですが、あなたは競艇のことを
くたびれたおじさんのギャンブル
だと思っていませんか!?

だとすれば

>>大きな損失です<<

24BOATが独自に研究を重ね、
膨大なデータ分析と
独自アルゴリズムで編み出した

長期安定型必勝本!自動解析ツール

「アタリブネ」が大好評!

過去数十年のレース結果を解析!

”払戻し金数十万~数百万円を
叩き出したシステムです。”

簡単な登録作業だけで

月間150万円以上の利益!!

圧巻の的中率と収益性を体感してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績の一部がこちら!

12/03・若松 11R     15万6000円的中
12/03・児島 10R     14万2200円的中
12/02・津  07R     11万7900円的中
12/01・桐生 04R     23万3400円的中
11/24・三国 12R     12万300円的中
11/24・浜名湖12R     1万6500円的中
11/23・三国 07R    18万1800円的中
11/23・津  12R    10万5000円的中

是非24BOATの精度の高さをご体感ください。

【競艇はギャンブルではなく投資】

▼無料登録はこちらです▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする