04/23(日)ボートレース三国G1北陸艇王決戦 優勝戦などの予想(三国競艇場)

2017年04月23日(日)三国競艇場のG1北陸艇王決戦 優勝戦など全国の競艇場のレースをいくつか予想してみました!優勝戦1号艇に弱い坪井康晴選手が1号艇でちょっと難解な1戦になりそうです。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

本日は三国G1優勝戦などの予想です!

昨日は全タコだったので今日は何とかしたいですね。

三国10R

◎4桐生  順平
3連単 ◎1着流し / 13 → 4 → 総流し
314 はずれ

ここは1つ内の選手が握って◎選手の差し期待。

三国12R優勝戦

◯5茅原  悠紀
3連単 1 → 5 ⇔ 総流し / 5 → 総流し
154 3連単2.570円的中

昨年10月の徳山のG1、今年浜名湖でのG1と大舞台の優勝戦1号艇で取りこぼしている坪井選手が1号艇でちょっと難解。だけどSG勝てるクラスの選手が3連発で果たしてやらかすのかどうか?三国は過去5優出3優勝で2着2本と連対100ですし、ふつうに坪井選手から買ってもいいような気がします。

・・・が、個人的に茅原悠紀選手好きなんですよね。(賞金王取らしてもらったので笑)。で準優みるとどう見てもこれが好気配。できれば峰選手が捲くりやすい3号艇か5号艇でその外だったらよかったんですけど、準優は強い追い風の中自分から仕掛けて2着してますし、2着で1分49秒4・・・10Rは1着が1分49秒1、11Rは1着が1分49秒2ですから上がりタイムもかなりいいんですよね。(12Rの1着タイムはもっとよかった訳で・・・松井選手は完全にツキがなくなりましたねえ)

という訳で茅原選手の頭は全部買って応援、あっさり坪井選手が勝った時はヒモ受けという二刀流でいきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする