04/20(木)ボートレース平和島優勝戦などの予想(平和島競艇場)

2017年04月20日(木)ボートレース平和島で行われる日本財団会長杯優勝戦、三国G1北陸艇王決戦他全国の競艇場のレースをいくつか予想してみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

本日は平和島の優勝戦、三国G1などの予想です!

それではさっそく本日の競艇予想へ。

三国02R

◎4岩瀬  裕亮
3連単 4 → 総流し / 1 → 4 → 総流し
146 3連単3.270円的中

1号艇海野選手はゴンロクが並び、2コース瓜生選手はF2で3コース重野選手が捲くる展開を想定。しかし重野選手もかなり脚が悪いので狙い目は◎岩瀬裕亮選手の差し。

三国07R

◎5石田  政吾
3連単 5 = 124 → 総流し
156 3連単1.280円的中

ここも1号艇新田選手がF持ち、3コース瓜生選手がF2で4コース高野選手が攻める展開を想定。回り脚のしっかりしている地元石田政吾選手の差し。

平和島12R優勝戦

◎1村上   純
◯5石倉  洋行
3連単 1 → ◯ ⇔ 総流し
143 はずれ

村上純選手は2014年の平和島優勝戦を1号艇で優勝できずに3着でしたが、それ以降の優勝戦1号艇では3連続で優勝。ここはA1復帰への勝負駆けと共に前回のリベンジを果たしたいところ。使用する52号機は前節狙って万舟獲らしてもらったモーターですが、これまで開催4日目以降の終盤戦のイン戦では【16.1.1.2】とこちらも好成績。
相手には回り脚強烈な◯選手を買いたいです。

鳴門12R優勝戦

◎1山本  浩次
3連単 1 → 46 ⇔ 23
(146 123の絡みは買いません)
132 はずれ

昨日はイン逃げが決まらない日に捲くりを喰らいながらも残して逃げきった◎山本浩次選手に期待。若い頃はSG前線で捲くり差しとか上手な選手で舟券でもたくさんお世話になりました、まだ44歳の若さなのに近年は一息ですけど、昨日の気配なら貫禄を見せて欲しいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする