1号艇からどうやって予想しているのか?

このところ1日1R特に堅いと思うレースで取り上げてる予想が珍しく好調です。正直、これだけ的中できたのは私の実力以上のモノがあるので「たまたま運が良かった」だけなんだと思いますが、毎日どうやって予想しているのか?ご質問も頂いたので記事にしてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1号艇から予想する時はこんな感じでやってます

毎日鉄板の1号艇という記事を書いていますが、これはいくつかのロジックに該当した選手を機械的に抽出したものです。
ブログで13ヶ月間公開してその間のデータを集計したところ、相性のいい競艇場とそうではないところがある事がわかりまして、2018年12月12日分からは相性のいい12場の競艇場に限定、以降勝率75%前後を維持しています。

そのロジックはすべて明かす事はできませんが、一部を書きますとイン戦過去10走で何回勝ってるか?なんかもチェックしてるんですよね。
本当はその過去10走の相手関係まで見るべきで、例えばSGやG1レースのイン戦で「一般戦でB級レーサー相手に勝ったようなイン戦成績」は持ち込んでもあまり意味はありませんし、最近大整備やってるようなモーターなんかも割り引いて考えるべきなのですが「機械的に該当選手を抽出する為に」今のやり方で落ち着いています。

とりあえずここではこうやって出した鉄板の1号艇を使って1日1Rをどうやって選び、どうやって予想しているのか?を書いてみようと思います。

最近はこんな成績でした!

1日1R特に堅いと思うレースという予想は昨年から人気ブログランキングで公開していますが、最近の予想結果は以下のような結果でした。

01/18 芦屋07R 買い目4点 3.990円
01/19 芦屋03R ※買い目3点 はずれ
01/20 下関05R ※買い目3点 2.280円
01/21 大村06R 買い目3点 550円
01/22 大村10R 買い目2点 1.340円
01/23 蒲郡11R 買い目6点 2.050円
01/24 大村12R 買い目4点 はずれ
01/25 大村10R 買い目4点 はずれ
01/26 大村11R 買い目4点 890円
01/27 下関05R 買い目3点 800円
01/28 下関09R 買い目6点 1.070円
01/29 芦屋02R 買い目4点 はずれ
01/30 下関02R 買い目4点 800円
01/31 大村11R 買い目6点 はずれ
02/01 蒲郡11R 買い目4点 はずれ
02/02 蒲郡09R 買い目6点 2.850円
02/03 蒲郡12R 買い目6点 750円
02/04 大村12R 買い目6点 780円
02/05 大村11R 買い目6点 はずれ
02/06 下関05R 買い目4点 はずれ

2/4終了時点でランキングでは誤った数字を書いていましたが、正しくは1/18~2/6では20戦12勝という結果でした。
この内※印がついてるのはレアパターンだったレースで、残り17Rは自力での予想です。
これ以前はこんなに当たってないので、最近の好調さは「たまたま」なのですが、私の場合はこんな手順で予想してますってのを忘備録を兼ねて書いておこうと思います。

ちなみにこれを書いてる本日2/6の下関05Rは、記事でも少し書きましたけど迷って買い目から外した6号艇石田貴洋選手が3着で3連単4.280円・・・最近6点買いが多いなあと思って欲が出て買い目を絞ってしまったのが裏目に出てしまいました。。。orz
まあこれが本当の私の実力ですね。

何を使って予想しているのか?

予想に使っているのはすべてネット上にある情報だけですね。

まずは誰もが見るであろう

BOATRACEオフィシャル

それと各競艇場の予想サイトの情報

あとデータ系でいつもお世話になってるのは

艇国データバンクさん

競艇チップスさん

ひまひまデータ3さん

鉄板の1号艇予想ではあまり使わないですけど、若い選手のやまと時代の成績とかは

Miyajima Kyotei Freaks(宮島競艇フリークス)さん

その他選手の珍記録などは

競の出来事さん

だいたいこの辺のサイトを拝見させてもらっています(すべて無料で見れます)

余談ですけど艇国データバンクさんは帝国データバンク、競の出来事さんは昔日テレで櫻井よしこさんとかがやってたニュース番組きょうの出来事
をモジったものだと思うのですが、このネーミングセンスは素晴らしすぎますよね~!!笑

どの1号艇を選ぶか?

まずレース選択の基準なんですけど、私は記事の更新時間が遅いもので、だいたい当日朝。なのでなるべく遅い時間のレースを選んでいます。
本当はモーニングレースとかで堅そうな番組もたくさんあるんですけど、朝9時とかのレースの予想を8時に更新しても仕方ないですし、いくつか選べるレースがあればなるべく遅い時間のレースを選ぶようにしています。

次にその1号艇の信頼度を検討。
そのモーターが好モーターかどうか。前節や今節整備するなど足に不安はないか?その選手は近況好調かどうか?
リプレイ観れるものは観て、あとは2コースが凹むのかどうか?
2コースが凹んだ時はセンターから攻めてくる選手がいるのかどうか?
あと、その1号艇選手を頭で買った時に相手に買いたい選手がいるかどうか?
大雑把にはこの辺を比較してレースを選んでいます。

どうやって相手を選ぶのか?

1号艇から買う時は買い目を減らしたいので、まずは一人以上は消せると思う選手がいるレースを選びます。

こちらは先日2/4に的中できた大村12Rの出走表。
この日は開催5日目でしたが、節間選手は「良くなるように整備したりペラを叩いたりする」ので、開催終盤のレースは開催前半の成績よりも後半(直近2日くらい)の成績を重視します。
このレースでは3号艇の信濃由行選手は最初の2日間は2.1.2着でしたが、3日目4日目は5着を3本並べていました。
この時は雨の中のレースや、波風の影響も大きかった開催。当日前半レースでは2着に好走していましたが、前日段階ではレース映像を観ても信濃選手のモーターには力強さを感じませんでしたのでここでは信濃選手を軽視しようと思ってこのレースを選びました。

次に見たのはオフィシャル出走表の選手名をクリックすると出てくるコース別データ。

こちらは2号艇渡邉俊介選手のデータ。
2コース進入時の3着内率は60%、平均スタートタイミングは0.17、平均スタート順は4.2番目という事がわかります。
ちなみにスタートタイミングは速いのにスタート順が遅い選手は、自分でタイミングを掴まずに他艇に併せてスタート切るタイプの人が多いですね。
渡邉俊介選手もそんなタイプなので艇国さんで過去のスタート事故を調べてみると、これまでフライング事故は12回あって、その内5回は2艇以上での集団フライングによるもの。一方で非常識なタイミングのフライング事故は1度もありませんでした。

あとはこれらのデータを残る4~6号艇の3選手と比較してみましたが、コース別3連対率では渡邉俊介選手の2コース成績が最も優秀でした。

次にレース映像の確認です。
渡邉俊介選手のレースを観てみると、握って回った時にぐっと出ていくいい足をしていました。
ただ今回は2コース進入。
あとは私の記憶になるんですけど、渡邉俊介選手って今までに2コースから捲くるのを観た記憶がなかったんですよね。
なのでここは2コースからの差しになるんだろうと考えました。
しかし13号機は握って回って良さが見えたモーターなので、差しに回ると魅力半減だなあとも思いました。

次に4号艇河上哲也選手のデータを見るとこんな感じ↓

この人の場合は4コースでのコース別3連対率は29.4%しかないのですが、平均スタートタイミングは0.16、平均スタート順は3.1番目とまずまずいい事がわかります。
しかも4コースでこのタイミングで行けるなら舟を引いた分伸びるでしょうからスリットではアドバンテージがありそうです。
あとはやはり私の記憶になるんですけど、河上哲也選手って100点とか120点のレースはしないんですが、70~80点のレースを丁寧にやるイメージがありました。
ここは足の悪い信濃選手が3コースから捲くって、河上選手は4コースから差すだけだと思ったのでふつうに好走するイメージを持てました。
最後に節間のレース映像を確認すると、69号機は回り足の良さが際立ってよく見えました。
2号艇渡邉俊介選手でもよかったのですが、たぶん河上選手の方が人気がないだろうと思ったのでこちらを対抗軸にしました。

結果的には1号艇関根彰人選手は予定通り?スリットで後手を踏みながらも逃げて1着、2コースで魅了半減と思った13号機でしたが、トップスタートを決めていつも通り差しに入った渡邉俊介選手が2着、私が対抗軸に狙った河上哲也選手は抜け出して来るのに思ったよりも苦労しましたけど、なんとか捌いて3着。安めですけど辛うじて的中する事ができました。

三連単配当は1番人気で780円。

確定オッズを見ると
142 13.8倍  124  7.8倍
145 28.6倍  154 75.0倍
146 36.2倍  164 105.9倍

こんな感じでした。
相手がちょっとズレてくれれば楽しいオッズもあったんですけど、こんな風に必ずしも自分のイメージした通りの展開にならなかったりもするのもまた競艇の面白いところ。

まとめ

ここまでの鉄板の1号艇を使って予想する時の手順をまとめますと・・・

(1)どの1号艇がいいか、レースを選ぶ
(2)2~6号艇で消せる選手が一人以上いるレースを選ぶ
(3)舟券のヒモ対象4名の選手のコース別成績をざっくり比較する
(4)レース映像を観れる時は観る
(5)どの選手がどんな風にレースをするのか展開をイメージしてみる
(6)買い目を決める

こんな感じになります。
予想の上手な方はこれとは違った予想方法があるのだと思いますが、私の場合はこんな手順をベースにして予想する事が多いですね。

あとはこれ以外のレースですと、単純に1号艇から前日までのレースを観て注目していた選手に買うってのも多いです。

以上、たいした事も書いてませんけど、自分の予想方法を書いてみました!
こんなものでも少しでも誰かのお役に立てるようなら幸いです。

【PR】競艇で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、HPや展示タイムを見て予想してきましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

週間収支さえも、毎週のようにマイナスになるので心が折れそうになった事もあります。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って

「競艇で勝ち続ける方法」を調べまくりました!

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど人と同じ事を考えていては儲からないワケです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が9万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競艇サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使えると!

やっと今までと流れが変わってきました!

競艇は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

事故点いっぱいで無理しない選手は?

いいモーターは?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競艇サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

4月はちょっと高い焼肉食べに行って、5月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて3連単コロガシのキャンペーンにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね

そして忘れもしない2017年6月・・・とうとう爆裂的中しました!
第27回グランドチャンピオンは僕にとってのメモリアル大会!
この時は150万以上勝ちました!
そしてとうとう・・・競艇やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競艇を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!

僕と同じような境遇の人、もしくはちょっと資金を増やしたい人、

試しにこの競艇サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし!

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

※初心者ガイドや競艇とは何かの説明もあって
誰にでも使いやすいサイトになっているので、おススメです!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カド より:

    先月末から記事にお世話になっております。一気に全記事読みました。
    今日のレースの石田選手もレースライブ見て天才肌、センスの塊?豪快な操縦に期待してチェックしました。
    自分の知識ではチェックできない選手情報を提供してもらい感謝してます。
    これからも記事更新楽しみにしております。

    • chigertonton より:

      励みになるコメントありがとうございます!
      至らないブログですが今後ともよろしくお願い致します。

      石田選手はこれまでまだ3勝のみ。その内2本はイン逃げで、イン逃げの内の1本は他艇のFがあって恵まれでのもの。
      昨日5Rの周回展示を観ても1周目とかきちんと回れてませんでしたし、まだまだこれからの選手だと思いますが、昨日に限っては舟足自体は良さそうに見えました。
      これから他の選手は整備して来るでしょうから厳しくなると思いますけど、今後に向けて頑張って欲しいですね!