ボートレースクラシック 2017 最終日の予想(児島競艇場)

ボートレースクラシック2017最終日の予想です。2日目以降は穏やかな水面でのレースが多いですが5日目も風速0~3mで終日南よりの向かい風、波高1~3cmと穏やかな水面で行われました。

準優に乗れなかった組は9R中7Rが40代以上の選手(魚谷ももう40代だったのね・・・笑)2~3着争いは激しいレースもありましたが、スンナリイン逃げのレースも多かったですね。

フナコールールで各レースの1日の上がりタイムを評価すると以下の通りです。
本日も時間がないので簡単にまとめます。

ボートレースクラシック/5日目上がりタイムからのモーター評価

※1着タイムベスト3
1位10R桐生順平(1分45秒9)
2位11R菊地孝平(1分46秒0)
3位10R石野貴之(1分46秒3)

※2着補正タイムベスト3
1位07R白井英治(1分48秒3)
2位10R茅原悠紀(1分47秒6)
3位05R前本泰和(1分48秒3)

※3着補正タイムベスト3
1位07R松村敏(1分49秒0)
2位04R服部幸男(1分49秒9)
3位12R新田雄史(1分49秒0)

※4着補正タイムベスト3
1位05R萩原秀人(1分50秒0)
2位12R湯川浩司(1分49秒5)
3位01R芝田浩治(1分50秒2)
3位07R辻栄蔵(1分50秒5)

5日目の1着上がりタイムベスト3はいずれも準優組。他の負け戦が4日目ほど激しいレースじゃなかったですし当然といえば当然でしょうか。

その準優3つですが10Rは風速2m、11Rは無風、12Rは風速1mで行われていますので3名ともほとんど差のない評価でいいと思います。

平場戦では萩原の55号機と、あと時計は出てないですけど江口の44号機は気配UPしてると思います。

ボートレースクラシック予想/03月20日

児島03R

◎03村越篤
◯04萩原秀人
3連単 3 → 4 ⇔ 1256
142 はずれ

江口は昨日3号艇でも2コースに前づけ。ここも15/2/346みたいな並びでしょうか。3コース長嶋は出脚型なんで伸び強力な4コース村越◎。上昇気配で素性はいい萩原。

児島06R

◎01赤岩善生
◯05山崎智也
3連単 1 → 5 ⇔ 2346
125 3連単980円的中

名前で売れてしまったらごめんなさいですが・・・向所が壁になってくれるし赤岩の頭。飯山の外はやっぱり昨日も舟券絡み、◯山崎のヒモ受けで。

児島12Rボートレースクラシック優勝戦予想

◎01桐生順平
3連単 1 → 56 ⇔ 23456
152 3連単4.280円的中

枠順見てまず最初に目がいったのが井口の5号艇と茅原の6号艇。一昨日12Rでも書いた通りで井口の57号機は握ってこそいいモーターで内だと流れるんですよね。外枠になって人気を落としそうですが、このレースのカギを握るのは間違いなくこの人だと思います。

茅原は一昨年賞金王決定戦が6号艇から捲くり差しての優勝。井口が捲くれば平和島の再現があっても。。。

・・・がそれでも◎は桐生。一昨日あたりは気配落ちも観られたエース機ですが準優ではパワー全開でコンマ04のトップスタート。十分動いている井口57号機相手に1.7秒差の圧勝でした。ここもスタートは行くだろうし、2コースもスタートが速い菊地なので壁もあり。負けるとすれば握りすぎて流れたりとか振り込んだりとか己との戦いと思いますが、2014年以降1~3月の優勝戦成績が【6.2.2.2】とこの時期は滅法勝負強い選手なので、まともなら優勝かなと。

◯はダッシュ戦の井口。▲に地元の茅原。外2人をヒモにして買いたいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク